面白いHP&ブログ

最近のトラックバック

« 相変わらず喉の調子悪し | トップページ | 吉村明紘 さん »

2013年9月30日 (月)

檜歌謡祭

 昨日の話になります昨夜は疲労金平糖で、(困憊だろうが!) 書く気力がありませんでしたcoldsweats01

 昨日は知人の歌謡教室の秦 雄次 先生が主催された 第2回 檜歌謡祭が糟屋郡須恵町の アザレアホール須恵で開催されましたので出席させて頂きました、

 生徒さんやカラ友さん達7人で伺ったんですが何人かをピックアップして行くもんでなんとなんと南都雄二(流石にこれは判んないだろ~? え、判る? 貴方は偉い!)

 6時30分に起床(たまにこの時間に就寝しますhappy02)して一人目を7時30分に自宅でピックアップ続いて8時に2人をピックアップして4人揃ったところで会場にGOcardash

日曜日の早朝という事でcar車はスムーズに流れて開場10分前の8時50分には会場に到着しました、お蔭で先着50名に配布された果物セットをゲットしましたよ、早起きは三文の徳でしたgood

 歌の方は予定通り順調に進んで行って、会場内とステージ袖を走り回った生徒さん達の唄も終わり、此処で頂いたriceballお弁当で昼食タイムです(この間にkaraoke歌唱された方聞かなくてすいませんcoldsweats01)

 食事が終わると上の瞼と下の瞼を、(notes閉じるとちっちぇい時に分かれた、母親の顔が頭に浮かぶんだ~、おかっさ~んweep) 大丈夫かい? 上と下の瞼が仲良くなるって言いたいんだろ、ハイハイ。

 ま、そんな事で実際は皆さんの素晴らしい歌唱をチャンと聴いてました、一般歌唱が済んでゲストコーナーになって、

  地元の歌手 『leo柳  純』さんがカッコイイお二人のleoleoバックコーラスを従えてのkaraoke歌唱を披露されました、そしてもう一組、作曲家の水森 英夫さんの門下生オーデションで合格して二年目の今年6月にshineデビューした『MIZUMO』の女性3人の歌謡コーラスグループの出番です斬新な感じの歌謡コーラスで歌メロに二人が別々の音でハモルんですが・・ん、唄うのは難しいですよねcoldsweats01

 そして最後は師範のコーナーで会主を含む12人の先生方が素晴らしい模範歌唱をされました、私もその一角で恥ずかしながら出ない声を振り絞って頑張って唄わせて頂きました有難うございました。happy01

 すべて終わるともうすでに時間は17時を過ぎており、ややお疲れ気味bearingで帰宅途中3人で夕食を済ませて、自宅に戻るとハイここで本当に疲労困憊でお疲れ様でした。happy01

Dsc00504


Dsc00524_2

Dsc00534

先着50名限定 プレゼント good

Dsc00535

頂いたお弁当ですhappy01








« 相変わらず喉の調子悪し | トップページ | 吉村明紘 さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218007/58296539

この記事へのトラックバック一覧です: 檜歌謡祭:

« 相変わらず喉の調子悪し | トップページ | 吉村明紘 さん »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ